COLUMN

コラム

ふるさとからの便り(福岡県北九州市 小倉城の桜)

2021.03.31

 いつも九電ドローンサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
 本コラムでは、「ふるさとからの便り」と題し、九州各地からの選りすぐりの映像を不定期でお届けしています。
 先々週から開花宣言が出され、桜前線も順次北上しているようですが、九州でも満開の情報が届きましたので、写真とともにお伝えします。
 今回は福岡県北九州市の小倉城です。12月23日の小欄でもご紹介しましたが、小倉城は県内唯一の天守閣を持ち、1602年に細川忠興公が築城した名城です。約300本のソメイヨシノが植えられた桜の名所としても名高く、観光地として親しまれています。(※城内は公園として整備されているため、写真はドローンで撮影したものではありません)

小倉城を背景に満開の桜も映えます
例年多くの方が訪れる北九州の桜の名所です
武蔵と小次郎決戦の銅像 小倉城は武蔵と縁のあるお城です
県内唯一の天守閣です

コラム一覧へ戻る